おすすめ読本

NEW おすすめ読本

この図書の「はじめに」を要約すると、

WEBで集客とセールスの自動化に魅了され
仕組みつくりに意欲を持った理由が掲げられています。

メリットは、

1.リスクの分散と営業費用の軽減、
2.売り上げの安定とあります。

そして、その仕組みつくりの重要性について
ストーリーは展開します。

何ごとにおいてもそうですが、
小さなきっかけや気付きを伸ばすことにより、
そして経験値を上げることで
結果を見ることができる。

換言すれば、
「継続は力なり」の一言に尽きます。

ずーっと売れるWEBの仕組みのつくりかた

(マーチャントブックス)

おすすめ読本

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

監督が一生懸命に高校球児に説明をするが、意味が伝わらない。
このことに気づいた女子マネージャーが、
その伝わらないところを伝わるようにすればよいことに気づいた。

これがこの本の目的、見たいですね。

確かに不慣れな専門用語を立て続けに並べ説明をしても、
伝わらないのは当たり前のこと。

話を聞いてくれる人や興味を持ってくれる人は、
その人と理解を共通できる用語を持っているから、
その人が多少下手な説明でもその誠意を受け取ってくれる。

共通の話題を持つことで、
この本で言えば、女子マネージャーが通訳をすることで、
監督の難解な専門用語を高校球児に伝えていたように、
コミュニケーションを持つことができる。

 

おすすめ読本 その2

 

図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ: 今日、結果が出る! (単行本)

 

一分で信頼される人の話し方

1.「目的」がハッキリしている。
2.「相手への気遣い」ができている。

大事なことから話す。

大きな情報 → 小さな情報の順で説明する。

トップ・ダウン式で話をするとわかりやすい。

おすすめ読本 その3

あなたの4つの誤解

興味ありませんか?

おすすめ読本 その4

簿記の教科書1年生

初心者向けの簿記の教科書です。

図解で仕分け、精算表、損益計算書と貸借対照表が

一般の簿記検定のテキストに比べ、

容易に理解できる構成になっています。

いきなりワークブックもいいですが、

「森を見て木を見ず、木を見て森を見ず」とは、

真逆な一般刊行物(図書)です。

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。